お問い合わせ 03-5691-1212
東武スカイツリーライン 「竹ノ塚駅」徒歩5分

足立区,小児科,竹ノ塚,草加,ぜんそく,予防接種【しみず医院】

当院のご案内

おたふく・水痘ワクチン接種について

治療方針

小児の疾患はそのほとんどが急性疾患であり、小児科医に求められることは如何に早く的確に病態を把握するかです。

そのためには必要に応じて血液検査、尿検査、レントゲン、心電図等を行います。特に感染症等の炎症の重症度を判断するCRPという血液検査は、当院では採血後5分で結果が出るために病気の診断や治療方針の決定に大変役立っております。

また、下痢、嘔吐等にて脱水を認める場合は必要量の点滴をし、感染症で入院の適応はないが、外来で充分な抗菌剤を使用すべきと判断した場合は抗菌剤の点滴を行います。

他の医療機関での治療が必要な場合は、私が信頼している医師のいる病院に責任を持ってご紹介いたします。

しみず医院を受診することで、病気に対するお母さんたちの不安が少しでも解消できれば幸いです。

診療科目

小児科、内科

来院に必要なもの

健康保険証、乳幼児医療証

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
13:30~19:00

★木曜午後 13:30~17:00
※月1回土曜日を休診させていただきます。
※健診は18:00枠まで、予防接種は18:45枠まで。
【休診日】 土曜午後、日曜、祝日

診療設備

診察室

待合室

床はビニール畳になっています。赤ちゃんから子どもたちまで安心して待っていられます。また待合室の正面には熱帯魚の水槽があり、珍しい魚がいて子どもたちに人気です。

CRP

CRPの測定は微量の血液を採血し結果は5分で得られるため、発熱を伴った急性疾患がほとんどの小児科では重要な検査です。その結果は

  • 感染症の重症度を推定
  • その原因が細菌性か非細菌性かを推定して治療方針を決定
    • 抗菌薬の服用の必要性
    • 点滴による抗菌薬の必要性
    • 入院の必要性
  • 治療効果の判定等に役立っています。

AED

パルスオキシメーター(経皮的動脈血酸素飽和度測定器)

経皮的(指を測定器具に挟むだけ)に動脈血中の酸素飽和度を瞬時に測定する機械です。

  • チアアノーゼ性心疾患の早期発見
  • 喘息や肺炎、気管支炎の呼吸状態を把握し治療方針に反映に役立っています。

点滴室

処置室

ベビースケール

特色とする治療法

得意分野
喘息、感染症、皮膚疾患、育児相談

今の私の礎は、勤務医時代に忙しい病院を数多く経験したことにより、小児科全般の疾患を学ぶことが出来たことです。その経験から小児の医療で重要なことは、患者さんの病態を素早く的確に判断することと考えています。

PAGE TOP